新着情報

蛍〜里山に舞う〜 大貫亘写真展開催中!

道の駅みわ・北斗星において、常陸大宮市在住の写真家大貫亘先生の個展
蛍〜里山に舞う〜写真展が開催されました。
蛍は大貫先生のご自宅から約50kmの範囲で撮影されたもので、撮影は
約10年、延べ200日以上に渡り生息地を探しての撮影と伺っております。

 人の暮らしの近くで そっと輝く 幻想的な光

素晴らしい写真です。懐かしい日々が蘇りますよ。
ぜひご来店の上、ご鑑賞ください。

  期間 令和4年6月25日(土)~7月3日(日)
      月曜はお休みです
  会場 道の駅みわ・北斗星 2階ギャラリー

会場の様子
  

dsc_8317-400.jpg
dsc_8319-400.jpg
  • 記事投稿日:2022年6月26日日曜日 

グラスアート作品展示会開催中!

道の駅みわ☆北斗星において、グラスアート作品展示会が開催されました。
主催はグラスアート教室GLADYS(インストラクター 大森清美様)です。
ステンドグラスのように光が当たることで色合いが引き立ち、輝きが増す
グラスアート。教室でレッスンを受けている方たちの美しい作品が展示
されています。
展示作品は100を超えています。ぜひご覧ください。
素晴らしい作品ばかりです。
入場は無料です。お待ちしております。

             記
1,期 間   令和4年6月17日(金)~19日(日)
         9:00~18:00
2,会 場   道の駅みわ・北斗星 2階ギャラリー

  なお、6月19日(日)は芝生広場で、「マルシェあおぞら」を予定して
  います。

展示会の様子です。

dsc_8285-400.jpg

 

dsc_8287-400.jpg

        

  • 記事投稿日:2022年6月17日金曜日 

端午の節句に向けて「カブト」を展示!

道の駅みわ・北斗星の芝生広場に青竹の「カブト」が展示されました。
制作をしたのは、那須烏山市でいけばな教室を開いている草月流安藤
晃草先生外二名の皆さんです。
「端午の節句」野外,竹制作研究会を通して制作されました。
4月24日(日)朝9時から制作を開始し夕方に完成しました。
「カブト」は地元の孟宗竹を使用。青い空と鯉のぼりや新緑の山々が
背景となる北斗星の芝生広場に展示されました。
ぜひご覧ください。お待ちしております。

 期 間  令和4年4月25日(日)~5月10日(火)
 会 場  道の駅みわ・北斗星 芝生広場

制作にあたった皆さん

dsc_8227-400.jpg
dsc_8233-400.jpg
  • 記事投稿日:2022年4月27日水曜日 

益子忠一写真展開催中!

道の駅みわ・北斗星において、益子忠一氏による写真展が開催されました。
ここ道の駅での開催は5回目になります。
今回のテーマは「残したいふるさとの四季」です。
益子さんが10年間の撮影データの中から「いつまでも守り伝えたい風景」を厳選し
展示しています。
今年は総集編と位置づけ、4月は「春夏の部」9月は「秋冬の部」に分けての展示と
なります。「春夏の部」はさくら、キジ、鯉のぼり、ホタルなどの展示です。
ぜひ、ご覧ください。お待ちしております。

 期 間 4月16日(土)から5月8日(日)
 会 場 道の駅みわ・北斗星 2階ギャラリー
     入場は無料です。

会場の様子

dsc_8208-400.jpg
dsc_8209-400.jpg
  • 記事投稿日:2022年4月16日土曜日 

北斗星にミニこいのぼりが!

道の駅みわ・北斗星に「ミニこいのぼり」が泳いでいます。
4月になってやっと暖かくなってきました。
菜の花は満開です。
桜はこれからが本番です。

直売所の山菜は、まだ葉ワサビ、クレソン、ノビル、セリ程度ですが、
新鮮な野菜・果物をたくさん用意してございます。
ぜひご来店ください。お待ちしております。

色とりどりのミニこいのぼり(100匹)         にぎやかに泳いでいますよ。

dsc_8187-400.jpg
dsc_8194-400.jpg
  • 記事投稿日:2022年4月 7日木曜日