星の産地は、良質なそばの産地

そば(常陸秋そば)

昼と夜の気温の差があり、水はけのよい、やせた土地ほど、香り高い良質のそばが取れます。美和地域はまさに、そば栽培に適した土地柄で、昔から盛んにそばを栽培し、良質なそばを生産してきました。9月の中旬~下旬にかけてそばの白い花が一斉に花開き、美和の秋の風物詩となっています。 この良質のそばをたくさんの方々に味わってもらおうと、物産センター「みわ★ふるさと館 北斗星」に石臼挽きの製粉室を設け、地粉100%の香り高いそばを毎日提供しています。
現在ではこの「そば」を食べにわざわざ訪れる人も多く、たくさんの方々から高い評価を得ています。


良質な手打ちそばをできたてで

北斗星のそば

「レストラン北斗庵」で食べられるそばは、地元産そば(常陸秋そば)を施設内で製粉し、地元のベテランの人たちが毎日手打ちで作っています。良質のそば粉を使った、打ちたて、できたてのそばを味わえるとあって、「みわ★ふるさと館 北斗星」には、そば目当てに来るお客様も多いです。そば栽培の土地柄、このあたりに住む人々は皆そば打ちをしたものですが、最近ではそば打ちをやる家庭も少なくなり、そば打ちの技術を継ぐ人も減っているそうです。ここで作ったそばは、レストラン北斗庵のほかに、ショップほくとせいでもお土産用としてパック入りのものを販売しています。


そば打ち体験にチャレンジ

体験室(おもしろ工房)

「みわ★ふるさと館 北斗星」には、自分の手でそばを打ち体験ができる体験室があります。なかなかできない貴重なそば打ち体験にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。予約制となっておりますので、詳しくは「みわ★ふるさと館 北斗星」にお問い合わせください。